洋画 洋画コメディ 洋画ドラマ

幸せのセラピー

洋画

MEET BILL
BILL
製作年度:(2007)
製作国:アメリカ
映倫 PG-12

出演: ジェシカ・アルバ, アーロン・エッカート
監督: バーニー・ゴールドマン

解説

逆玉のこしに乗って結婚したものの仕事も容姿もさえない中年男が、運命の女性と出会って本来の自分を取り戻すヒューマン・コメディー。『ダークナイト』のトゥーフェイス役の、アーロン・エッカートが情けないダメ男を好演。『ファンタスティック・フォー』シリーズのジェシカ・アルバが主人公の運命を左右する女性を演じる。監督は本作がデビューとなるメリッサ・ウォラックとバーニー・ゴールドマン。ダメ男から抜け出すための行動力と勇気がさわやかな笑いと感動を呼ぶ。

あらすじ

ストレス太りで自信喪失気味の中年男、ビル(アーロン・エッカート)。銀行頭取の娘で妻のジェス(エリザベス・バンクス)はいけ好かないテレビレポーターのチップと浮気中で、ビルは嫌々セレブ生活に甘んじながらもドーナツ・チェーン・ビジネスをひそかに画策している。ある日、若く美しいルーシー(ジェシカ・アルバ)に出会ったことから、妻ジェスを嫉妬(しっと)させる計画を実行することになり……。

タイトルとURLをコピーしました