洋画 洋画ラブロマンス 洋画青春

リメンバー・ミー (2010)

洋画

REMEMBER ME
製作年度:(2010)
製作国:アメリカ

出演: ロバート・パティンソン, エミリー・デ・レイビン, ピアース・ブロスナン, レナ・オリン, クリス・クーパー
監督: アレン・コールター

解説

ニューヨークを舞台に、兄の死や父親との深い溝のために厭世的になっている青年を主人公に、恋愛や家族とのきずな、喪失と再生を感動的に描くヒューマン・ドラマ。『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが陰のある青年を熱演するほか、ピアース・ブロスナンやクリス・クーパーなど演技派俳優が共演。監督は、『ハリウッドランド』のアレン・コールター。若者が抱える孤独感や葛藤(かっとう)、さらには衝撃のラストに胸が熱くなる。

あらすじ

2001年、ニューヨーク。NYUの聴講生タイラー(ロバート・パティンソン)は6年前に兄を失った喪失感から抜け出せず、家族を顧みない父(ピアース・ブロスナン)に反発していた。ある日、ひょんなことから言葉を交わしたアリー(エミリー・デ・レイヴィン)と親しくなったタイラー。家族のことで傷ついた過去を持つ2人は、強烈に惹(ひ)かれ合っていくが……。

タイトルとURLをコピーしました