洋画洋画コメディ洋画ラブロマンス

パリ、恋人たちの2日間

洋画

2 DAYS IN PARIS
製作年度:(2007)
製作国:フランス/ドイツ

出演: ジュリー・デルピー, アダム・ゴールドバーグ, ダニエル・ブリュール
監督: ジュリー・デルピー

解説

パリを訪れた倦怠(けんたい)期のフランス人とアメリカ人のカップルがさまざまな危機に遭遇するラブコメディー。この2人の間に横たわる大きなカルチャーギャップを、日常のささいな事柄から面白おかしく検証する。『ビフォア・サンセット』のジュリー・デルピーは本作で監督、脚本、音楽、編集、主演を担当。その才能をいかんなく発揮した。テンポの良い会話とともに普段着のパリの風景も堪能できる。

あらすじ

ニューヨーク在住のフランス人写真家マリオン(ジュリー・デルピー)と、アメリカ人インテリアデザイナーのジャック(アダム・ゴールドバーグ)は付き合って2年になる。彼らはそのマンネリな関係をリフレッシュしようとベニス旅行に出かけ、帰りに2日間パリに立ち寄ることに。だが到着早々フランス語のできないジャックは不機嫌になり……。

タイトルとURLをコピーしました