洋画洋画コメディ洋画ラブロマンス

ハートブレイカー (2010)

洋画

L’ARNACOEUR
製作年度:(2010)
製作国:フランス/モナコ

出演: ヴァネッサ・パラディ, ロマン・デュリス, フランソワ・ダミアン, アンドリュー・リンカーン
監督: パスカル・ショメイユ

解説

フランスを代表する歌手で、女優としても活躍するヴァネッサ・パラディと『真夜中のピアニスト』のロマン・デュリスが共演し、本国フランスで大ヒットしたラブ・コメディー。ターゲットに深入りしないことをポリシーにする「別れさせ屋」の男と、標的となった結婚間近の女性の愛の行方を描く。監督は、リュック・ベッソン監督作品の助監督などを務め、本作で長編デビューを果たすパスカル・ショメイユ。世界有数の高級リゾート地モナコの美しい景色が、大人のロマンスを鮮やかに彩る。

あらすじ

やり手の「別れさせ屋」アレックス(ロマン・デュリス)は、ビジネス上のルールとしてターゲットと恋に落ちないことをポリシーにしていた。そんな彼の新たなターゲットは、10日後にモナコでイギリス人青年実業家(アンドリュー・リンカーン)と結婚する勝気な美女ジュリエット(ヴァネッサ・パラディ)。婚約者との仲も良好でなかなか付け入るすきのないジュリエットに、どうにか近づいたアレックスだったが……。

タイトルとURLをコピーしました