洋画 洋画アドベンチャー 洋画ドラマ 洋画ラブロマンス

ニュー・ワールド

洋画

THE NEW WORLD
製作年度:(2005)
製作国:アメリカ

出演: コリン・ファレル, クリスチャン・ベール, クオリンカ・キルヒャー, クリストファー・プラマー, オーガスト・ジェレンバーグ
監督: テレンス・マリック

解説

イギリスの冒険家ジョン・スミスとネイティブ・アメリカンの少女ポカホンタスの実話をもとにしたラブストーリー。監督は『シン・レッド・ライン』の巨匠テレンス・マリック。冒険家スミスを『アレキサンダー』のコリン・ファレルが、ポカホンタスを15歳の新人女優クオリアンカ・キルヒャーがふんし熱演する。アメリカの神話とも言うべき壮大なラブストーリーの行方と、マリック監督らしい映像美に注目だ。

あらすじ

1607年、新大陸を開拓し、黄金を手に入れようとするイギリスの船が北アメリカのヴァージニアに漂着した。ネイティブとの交渉を命じられた遠征隊員ジョン・スミス(コリン・ファレル)は川上に暮らすネイティブの戦士たちに捕らえられ、処刑されそうになるが、族長の娘ポカホンタス(クオリアンカ・キルヒャー)に命を救われる。

タイトルとURLをコピーしました