洋画洋画ドラマ

レイニング・ストーンズ

洋画

RAINING STONES
製作年度:(1993)
製作国:イギリス

出演: ブルース・ジョーンズ ジュリー・ブラウン ジェマ・フェニックス
監督: ケン・ローチ

解説

貧苦にあえぎながらも娘のためを思って孤軍奮闘する男の姿を通して、イギリス社会の底辺に生きる人々の愛や痛み、社会の矛盾を悲喜劇調で描いたヒューマン・ドラマ。93年度のカンヌ国際映画際で侯孝賢の「戯夢人生」と共に審査員賞を分け合った。監督のケン・ローチ以下、製作のサリー・ヒビン、撮影のバリー・アクロイド、音楽のスチュワート・コープランド、編集のジョナサン・モリスと、同監督作品「リフ・ラフ」のスタッフが結集。脚本はジム・アレンが担当。出演はボイラーマン兼業で本作が初主演作となるブルース・ジョーンズ。歌手・女優のジュリー・ブラウン、本作が映画初出演の子役ジェマ・フェニックス、「リフ・ラフ」のリッキー・トムリンスンほか。

タイトルとURLをコピーしました