洋画洋画サスペンス洋画ファンタジー

ダーク・ラビリンス

洋画

GHOUL
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ

出演: キャサリン・メアリー・スチュワート, キャサリン・カーティン, ノーラン・グールド, バリー・コービン, アンドレア・フランクル
監督: グレゴリー・M・ウィルソン

解説

1984年の夏。12歳の少年ティミーは口うるさい父親にうんざりしていた。
ティミーの親友のひとり、ダグは母親の虐待に苦しんでいた。
そしてもうひとりの親友バリーは、墓地の管理人を父親を持つ。
3人はそれぞれの悩みを抱えながらも、いつもの気だるい夏を過ごしていた。
そんななか、10代のカップルが地元の墓地から失踪するという事件が起きる。
ティミーたちは、伝説の怪物グールの仕業ではないかと想像を巡らせ自分たちだけで墓地の地下の調査を開始する。
しかしティミーたちが足を踏み入れた墓地の地下は想像を超えた恐ろしい迷宮へと繋がっていた…。
そしてティミーたちは、ついに怪物グールと対決することに!

タイトルとURLをコピーしました