洋画洋画ホラー

プリズン (1987)

洋画

PRISON
製作年度:(1987)
製作国:アメリカ

出演: ヴィゴ・モーテンセン, レイン・スミス, チェルシー・フィールド, リンカーン・キルパトリック, トム・エヴェレット
監督: レニー・ハーリン

解説

犯罪の増加に伴って受刑者が増えたため、30年前に閉鎖されたロウリンズの刑務所が再開された。新たに刑務所長に任命されたのは、かつて鬼看守として同刑務所に務めていたシャープ。さっそく300人の囚人を受け入れた刑務所では、車泥棒のバークらが地下の処刑場への密閉された壁を崩す作業を命じられる。ところが、壁が崩れた瞬間、閃光が走り炎が燃えあがり、独房に収容されていた囚人が黒焦げ死体となって発見される。以後、刑務所には次々と異様な事件が連続し犠牲者が続出する。刑務所改善委員のキャサリンは勝手に暴走したパソコンが打ち出した「1964」の数字を元に、古い新聞を調べることにした。すると1964年にクリードモア刑務所で殺人事件が置き犯人とされた囚人が処刑されたおり、そのときの証人はシャープだった。刑務所内での不可解な事件はすべて無実の罪で処刑された囚人の怨霊の仕業だったのだ……。

タイトルとURLをコピーしました