洋画洋画サスペンス洋画ホラー

パニック・エレベーター

洋画

BLACKOUT
製作年度:(2007)
製作国:イギリス/スペイン

出演: アンバー・タンブリン, アイダン・ギレン, アーミー・ハマー, ケイティ・スチュアート
監督: リゴベルト・カスタニーダ

解説

密室に閉じ込められた、男2人、女1人・・・この中の一人は猟奇殺人鬼!

エレベーターに閉じ込められた男2人、女1人!この中の一人は、殺人鬼!殺人犯はいったい誰なのか?そして、生き残るのは誰なのか!?
<シチュエーション1>
運命のエレベーターのボタンを押したのは、医師・カールだった。妻を亡くした悲しみを抱える彼は、愛する一人娘を義姉に預け一人で自宅へと向かう。しかし、彼は故障したエレベーターの中に閉じ込められてしまった。娘が戻ってくる時間は刻々と迫ってくる!カールはエレベーターから脱出し、無事に娘を迎えることができるのか?
<シチュエーション2>
次に現れたのは、クラウディアだった。彼女は急いでいた。病院で待つ危篤の祖母のもとへ向かうために。祖母は朦朧とした意識の中、思い出の品である写真を持ってきてほしいと彼女に頼む。しかし、無情にもエレベーターに閉じ込められてしまうクラウディア。早く戻らなければ祖母の命が危ない!果たして彼女は祖母のもとへ辿り着けるのか?
<シチュエーション3>
最後に乗り込んだのは、青年・トミーだった。彼には、フランチェスカという恋人がいた。彼女の父親は暴力がひどく、耐えかねたトミーはフランチェスカを救うため、ついに駆け落ちを企てた。しかし、彼もまた運命のエレベーターに閉じ込められてしまう。トミーはエレベーターを抜け出し、彼女を救うことができるのか?

タイトルとURLをコピーしました