邦画 邦画アクション 邦画青春

劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 中島健人(Sexy Zone), 二階堂高嗣(Kis-My-Ft2), 橋本良亮(A.B.C-Z), 生駒里奈(乃木坂46), 松村沙友理(乃木坂46)
監督: 窪田崇

解説

Sexy Zoneの中島健人、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣、A.B.C-Zの橋本良亮が共演し、広島の不良たちによる覇権争いを描く青春作。テレビドラマ版で繰り広げられた3チームの争いが新展開を見せ、少年院帰りの元メンバーの登場が新たな火種となり大きな騒動へと広がっていく。メガホンを取るのは『私立バカレア高校』シリーズの窪田崇。主要キャスト3名に加え、関西ジャニーズJr.の重岡大毅、乃木坂46の生駒里奈や橋本奈々未、トリンドル玲奈、板野友美などフレッシュなキャストが一堂に会する。

あらすじ

広島で覇権争いを繰り広げる極楽蝶の桐木司(中島健人)、ビイストの段野秀典(二階堂高嗣)、廣島ナイツのヒロ(橋本良亮)。これら三大勢力は互いを敵視しながらも均衡を保っていたが、少年院から帰ってきた極楽蝶の元メンバー、圭太(重岡大毅)が新勢力・エデンに入り、ナイツとビイストを襲撃。そして、極楽蝶に現われる。しかも、圭太が引き連れていたのは、極楽蝶のナンバー2・陽二(岩本照)だった。

タイトルとURLをコピーしました