洋画洋画アクション洋画コメディ

コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら

洋画

COP OUT
製作年度:(2010)
製作国:アメリカ
映倫 PG12

出演: ブルース・ウィリス, トレイシー・モーガン, バリー・マンゴールド, ショーン・ウィリアム・スコット
監督: ケヴィン・スミス

解説

ニューヨーク市警で長い間バディーを組み、数々の事件を解決した二人のベテラン刑事が、残忍なギャングと対決する刑事アクション。『ダイ・ハード』シリーズのブルース・ウィリス、『スパイアニマル Gフォース』のトレイシー・モーガンが、『ダイ・ハード4.0』には俳優として出演した奇才ケヴィン・スミス監督のもと、ノンストップのアクションを繰り広げる。ルール無用の型破りな捜査で事態を複雑にする、迷コンビの珍騒動に期待。

あらすじ

ニューヨークでバディーとして活躍する刑事のジム(ブルース・ウィリス)とポール(トレイシー・モーガン)は、ある捜査の過程で残忍なギャングのポー・ボーイ(ギレルモ・ディアス)と対決するハメに。そこにポー・ボーイが追う謎のメキシコ美女が現われ、事態はより複雑化。やがて彼らは殺人事件へと巻き込まれてしまう。

タイトルとURLをコピーしました