邦画邦画アクション邦画サスペンス邦画ホラー

リアル鬼ごっこ4

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 荒井敦史, 相楽 樹, 未来穂香, 前田希美
監督: 安里麻里

解説

人気のサバイバル・ホラー・シリーズが新3部作となり、『呪怨 黒い少女』などの安里麻里が映画化。『リアル鬼ごっこ2』までは佐藤姓をターゲットに繰り広げられた鬼ごっこが、『リアル鬼ごっこ3』から始まった新シリーズでは血液型B型が狙われる展開に。男嫌いの女子高生と自己中心的な男子高生が協力し合い、迫りくる鬼たちからの逃走を図る様子を描写。俳優たちのフレッシュな熱演や、スリル満点の逃走劇から目が離せない。

あらすじ

一匹狼の女子高生ツカサ(相楽樹)は、不良グループから後輩のユイ(未来穂香)を助け、授業へと向かう。すると突然、血液型B型をターゲットとした鬼ごっこがスタート。鬼たちが校内へと一気に乗り込んでくる。脱出に成功したツカサとユイは、ほかの学校から逃げてきたマサハル(荒井敦史)と合流。男嫌いのツカサはマサハルと対立しながらも、状況的に共闘しなくてはならず……。

タイトルとURLをコピーしました