洋画 洋画ドラマ

赤い砂漠

洋画

IL DESERTO ROSSO
製作年度:(1964)
製作国:イタリア/フランス

出演: モニカ・ヴィッティ, リチャード・ハリス
監督: ミケランジェロ・アントニオーニ

解説

「太陽はひとりぼっち」のアントニオーニ初のカラー作品。ヴィッティ扮する人妻ジュリーナは工場技師の夫ウーゴを訪ねに息子ヴァレリオの手を引き、殺風景な工場地帯を歩いていく。彼女は交通事故で受けた精神的ショックから立ち直っておらず、その言動にはどこか狂った所がある。夫の同僚コラドはそんな彼女に同情するが、彼女の不安定な状態は悪化するばかり。そして、夫の出張中に不安にさいなまれた彼女はコラドとの情事に走るのだが……。

タイトルとURLをコピーしました