邦画 邦画ホラー

楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家

邦画

製作年度:(2005)
製作国:日本

出演: 西島秀俊, 緒川たまき, 内田朝陽, 上野未来, 中川翔子
監督: 黒沢清, 伊藤匡史

解説

ホラーコミックの第一人者として日本漫画界に君臨し続ける楳図かずお原作の6つのホラー短編をオムニバスで映画化。第1弾として本作のほか『絶食』が上映され、第2弾で『まだらの少女』『ねがい』、第3弾で『プレゼント』『DEATH MAKE』が順次公開予定。「蟲たちの家」を映像化したのは、『回路』の黒沢清監督。主演は西島秀俊、緒川たまき。

あらすじ

蓮司(西島秀俊)は、自分に好意を寄せてくれる後輩・羽奈子(しらたひさこ)に「妻(緒川たまき)が人間でなくなった」と打ち明ける。

タイトルとURLをコピーしました