邦画 邦画コメディ 邦画ラブロマンス 邦画学園

花より男子(だんご) (1995)

邦画

製作年度:(1995)
製作国:日本

出演: 内田有紀 谷原章介 藤木直人
監督: 楠田泰之

解説

神尾葉子の同名人気コミックを梅田みかが脚色し楠田泰之が監督した学園ラブストーリー。裕福な生徒の多い学園に入学することになった庶民の少女の成長を描く。当時人気アイドルだった内田有紀が主演を務めた。  牧野つくしは、裕福な家庭の生徒ばかりが集まる名門・英徳学園大学に通うことになった。学園には“花の四人組=F4”と呼ばれるお坊ちゃん軍団がおり、彼らの親が学園に多額の寄付をしているため、実質的に彼らが学園を牛耳っていた。そのF4に目をつけられたつくしは学園内でいじめられるが、やがてF4の一人である花沢類と惹かれ合うようになる。だが類にはニューヨーク留学中の恋人の藤堂静がいることが分かり、静の帰国パーティーでつくしはF4の道明寺司とキスをしてしまう。

タイトルとURLをコピーしました