邦画 邦画アクション

東京流れ者

邦画

製作年度:(1966)
製作国:日本

出演: 渡哲也, 松原智恵子, 二谷英明, ||川地民夫
監督: 鈴木清順

解説

前年にヒットした同名歌謡曲をモチーフに、川内康範が原作・脚本を、鈴木清順が監督を務めたアクション映画。任侠映画風の新潟編、コメディ風の北九州編、そしてハードボイルド風の東京編という、趣向を凝らした構成となっている。本堂哲也はヤクザ稼業から足を洗い、恋人の千春と結婚する決心をしていた。哲也は自分が属する倉田組の組長が、金融業の吉井という男からビルを担保に金を借りていることを知る。彼は吉井に会い手形の延期を申し込むが、吉井は倉田組と敵対する大塚組に脅され権利書を奪われたあげく、殺害されてしまった。

タイトルとURLをコピーしました