邦画 邦画アクション 邦画格闘技

ハイキック・ガール!

邦画

製作年度:(2009)
製作国:日本

出演: 武田梨奈, 小林由佳, 高橋龍輝, 中達也
監督: 西冬彦

解説

天才的な空手の腕を誇る17歳の女子高生が“壊し屋”と呼ばれる集団に立ち向かうアクション・ムービー。『黒帯 KURO-OBI』で武術監督、『少林少女』でプロデューサーを務めた西冬彦がメガホンを取り、現役空手家や格闘技経験者などを数多く集めた本格空手映画を撮り上げた。ヒロインを演じるのは映画初主演の武田梨奈で特技の空手を披露するほか、挿入歌も担当。ワイヤーやCGを一切使わない本格派リアル・アクションが見もの。

あらすじ

松村空手道場へ通う17歳の高校生・土屋圭(武田梨奈)は天性の運動神経でどんな技でも軽々とこなすが、師匠の松村(中達也)は圭の強さを認めず、地味な型げいこばかりを課していた。そんなある日、師匠に認めてもらえない腹いせから、圭は強いと評判の空手家たちに挑戦して彼らの黒帯を奪う“黒帯狩り”を始めてしまい……。

タイトルとURLをコピーしました