邦画 邦画アクション 邦画エロス

お姉チャンバラ THE MOVIE

邦画

製作年度:(2008)
製作国:日本
映倫 PG-12

出演: 乙黒えり, 橋本愛実, 脇知弘, 中村知世, 諏訪太朗
監督: 福田陽平

解説

科学者の謀略で生み出された無数のゾンビとセクシーな美女剣士たちのバトルを描くバイオレンス・ムービー。シリーズの累計が30万本を突破したタムソフト制作の同名人気ゲームを原案に、同作の世界観を生かした壮絶な剣劇アクションが展開する。主演を務める『少林少女』の乙黒えりを筆頭に、橋本愛実、中村知世らが日本刀を手に返り血を浴びながらゾンビ軍団に立ち向かう。ゲームの世界から飛び出たようなセクシーな衣装にも注目。

あらすじ

謎の科学者によって造られた無数のゾンビが街中にあふれ返っている戦乱の世、“最強のお姉ちゃん”彩(乙黒えり)や娘を殺されたレイコ(橋本愛実)たちが、群を成して襲ってくるゾンビと激しいバトルを繰り広げていた。そんな彼女たちの前に、彩の腹違いの妹だという“最強の女子高生”咲(中村知世)が突然現われて……。

タイトルとURLをコピーしました