邦画 邦画エロス 邦画ドラマ 邦画ラブロマンス

マリアの乳房

邦画

製作年度:(2014)
製作国:日本
映倫 R15+

出演: 佐々木心音, 大西信満, 松永拓野, 飯島大介, 田村泰二郎
監督: 瀬々敬久

解説

愛をテーマに6人の監督が作品を発表するシリーズの第1弾として、『ヘヴンズ ストーリー』『アントキノイノチ』の瀬々敬久監督がメガホンを取るラブストーリー。肌の触れ合いを通して相手の死期を言い当てる能力を持つヒロインが、ワケありの男と反発し合いながらも寄り添っていく姿が描かれる。主演を務めるのは、『フィギュアなあなた』『パズル』などの佐々木心音。『キャタピラー』『さよなら渓谷』などの大西信満が共演する。

あらすじ

地方都市の街角で体を売っている真生(佐々木心音)。以前は超能力が使える少女として世間に知られた真生だったが、今は肌が触れることで相手の死期がわかる能力を生かし、死の迫った男たちからわずかでも恐怖心を払拭(ふっしょく)しようとしていた。ある日、真生に立花(大西信満)という男が近づいてくる。立花は、真生に死期を予言されて自ら死を選んだ妻のリベンジを果たそうとしており……。

タイトルとURLをコピーしました