邦画邦画ドキュメンタリー邦画ホラー

本当にあった投稿闇映像 劇場版

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 青木佳音, 青地洋
監督: 土田準平, 上野コオイチ

解説

オリジナルビデオとしてシリーズ化されている心霊ドキュメンタリーの劇場版。若い女性が被害者となった都心の交通事故現場で、あるものが映っている「赤いハイヒールの女」、昭和の終わりに起きた小学生失踪(しっそう)事件の現場である山の中の廃虚に潜入した「エミちゃん廃墟」など、8本の恐怖映像で構成される。うそか本当か考える隙も与えないほど、危険で衝撃的な映像に目がくぎ付けになる。

あらすじ

ホームビデオを手に、誰かと会話しながら撮影する幼い男の子。撮影された映像に映っていたのは……(『カメラ遊び』)。素人撮影の画像投稿サイトにアップされた、「胸の下にあざがあって恥ずかしい」という写真。それは、男たちを心の底から震え上がらせるような事態の始まりだった(『自撮少女』)。

タイトルとURLをコピーしました