洋画 洋画ドラマ

ラン・ローラ・ラン

洋画

LOLA RENNT
RUN LOLA RUN
製作年度:(1998)
製作国:ドイツ

出演: フランカ・ポテンテ, モーリッツ・ブライプトロイ, ヘルベルト・クナウプ
監督: トム・ティクバ

解説

本国ドイツで大ヒットを飛ばした、ハイテンションなラブ・ストーリー。SOSの電話を受けた主人公・ローラが家を飛び出すオープニングから、思いもよらない結末まで、物語がスピーディに展開。主人公達の運命が、フィルムとビデオ、カラーとモノクロ、写真、アニメーション、画面の分割、早送り、コマ落とし等、あらゆる手段を駆使した映像で語られる。ベルリン、夏。ローラの家に恋人マニから突然電話が掛かる。ボスの10万マルクを無くし、12時までに金を作らないと殺されると懇願するマニ。彼の悲痛な叫びを聞いたローラは、金を工面するため家を飛び出す。

タイトルとURLをコピーしました