洋画 洋画サスペンス

イリュージョン

洋画

LA FEMME DU VEME
THE WOMAN IN THE FIFTH[米]
製作年度:(2011)
製作国:フランス/ポーランド/イギリス

出演: イーサン・ホーク, クリスティン・スコット・トーマス
監督: パヴェウ・パヴリコフスキ

解説

ダグラス・ケネディ『The Woman in the Fifth』の映画化。揺らめく世界に引きこまれる孤独な作家をイーサン・ホークが好演。監督は「マイ・サマー・オブ・ラブ」のパヴェウ・パヴリコフスキ。アメリカ人作家のトムは、別れた妻と娘との愛を取り戻し、人生をやり直そうとパリを訪れる。しかし荷物を盗まれ、たどり着いた場末のホテルで代金が払えなくなってしまう。行き詰まった彼の前に美しい未亡人マーギットが現れるが…。

タイトルとURLをコピーしました