洋画洋画ドラマ

伴奏者

洋画

L’ ACCOMPAGNATRICE
製作年度:(1992)
製作国:フランス

出演: ロマーヌ・ボーランジェ, リシャール・ボーランジェ, エレナ・サフォノヴァ, サミュエル・ラバルト, ベルナール・ヴェルレー
監督: クロード・ミレール

解説

N・ベルベーロワの原作を元にC・ミレールが織りあげた妙なる愛の映画。世界的なプリマ、イレーヌの専属ピアニストになった少女ソフィは、美しく奔放な彼女にあこがれる一方、憎んでもいた。常にスポットライトを浴びるのは当然、と傲慢な所もある女だったが、事業家の夫は溢れるばかりの愛をイレーヌに注いでいた。やがてナチの台頭凄まじく、対独協力者に見えた彼はカバン一つで、妻とソフィを連れロンドンに渡る。しかし、そこでイレーヌを待ち受けたのは、若く魅力的な愛人ジャックだった。

タイトルとURLをコピーしました