洋画洋画ドラマ

白い炎の女

洋画

WHITE MISCHIEF
製作年度:(1987)
製作国:イギリス

出演: グレタ・スカッキ, ヒュー・グラント
監督: マイケル・ラドフォード

解説

40年のケニアのハッピーバレーを舞台に、〈ケニアの白い女王〉と呼ばれたダイアナ・デラメアの半生を描く。ジェームズ・フォックスの同名小説の映画化で、エグゼキュティヴ・プロデューサーはマイケル・ホワイト、製作はサイモン・ペリー、監督・脚本は「1984」のマイケル・ラドフォード、共同脚本はジョナサン・ジェムズ、撮影はロジャー・ディキンス、音楽はジョージ・フェントンが担当。出演はグレタ・スカッキ、チャールズ・ダンス、ジョス・アクランドほか。

タイトルとURLをコピーしました