洋画洋画ドラマ洋画犯罪

ミラーズ・クロッシング

洋画

MILLER’S CROSSING
製作年度:(1990)
製作国:アメリカ

出演: ガブリエル・バーン, アルバート・フィニー, マーシャ・ゲイ・ハーデン, ジョン・タトゥーロ, ジョン・ポリト
監督: ジョエル・コーエン

解説

1929年、アメリカ東部の町。アイリッシュのレオ(フィニー)とイタリアンのキャスパー(ポリト)、二つの勢力が暗黒街でシノギを削っていた。レオとその片腕で博打好きのトム(バーン)は厚い友情で結ばれていた。同じくレオの部下バーニー(タートゥーロ)の姉、高級クラブで働くヴァーナ(ハーデン)はレオの情婦だったが、トムにも魅かれ一夜を共にする。やがてその事実がばれ、トムはレオと袂を分かつ。博打の借金に追われるトムはキャスパーの下で働くことになるが、受けた命令はバーニーを殺せ、というものだった……。

タイトルとURLをコピーしました