洋画洋画アクション洋画サスペンス洋画パニック

メトロ42

洋画

METRO
製作年度:(2012)
製作国:ロシア

出演: セルゲイ・プスケパリス, アナトリ・ベリ, スヴェトラーナ・コドチェンコワ
監督: アントン・メゲルディチェフ

解説

ロシアの実力派スタッフ結集で放たれるパニックムービー。大規模な地下水漏れが原因で巨大水流に飲み込まれた地下鉄車両に乗り合わせた人々がサバイバルを繰り広げていく。メガホンを取るのは、『ダークワールド』などのアントン・メゲルディチェフ。『夏の終止符』のセルゲイ・プスケパリスや『ウルヴァリン:SAMURAI』のスヴェトラーナ・コドチェンコワらが出演。長さ117メートルに及ぶ実物大の地下鉄トンネルに本物の車両を持ち込むなど、リアル志向のディザスター描写に圧倒されてしまう。

あらすじ

相次ぐ道路工事で発生する振動が、モスクワ市内各所で地下水漏れを引き起こすように。そんな中、地下鉄職員セルゲイはトンネル内のヒビから水が染み出すのを発見。上司に警戒するように訴えるが無視されてしまう。やがて、地下鉄車両42号が走るトンネルに濁流と化した地下水が押し寄せ、同車両を飲み込んでしまう。生存者たちは地上へ逃れようとするが、地下鉄本部はトンネルそばにある無数の地下壕(ごう)への流水によって都市が陥没すると判断し、事故エリアを封鎖して液体窒素を注入しようとする。

タイトルとURLをコピーしました