洋画洋画ドラマ洋画史劇

タイタス

洋画

TITUS
製作年度:(1999)
製作国:アメリカ

出演: アンソニー・ホプキンス, ジェシカ・ラング, ジョナサン・リース・マイヤーズ, アラン・カミング
監督: ジュリー・ティモア

解説

舞台出身のジュリー・テイモアが映画初監督で、シェイクスピアの戯曲『タイタス・アンドロニカス』を斬新な演出で描いた愛と復讐のドラマ。ローマ最高の戦士タイタスはゴート族との戦いに勝利し、女王タモラと3人の息子を人質に凱旋する。しかし、ローマでは亡き皇帝の長男サターナイアスと弟パシアナスが帝位継承を巡り争いを繰り広げている最中で、裁定を委ねられたタイタスはサターナイアスを皇帝に指名し、自分の娘を嫁がせようとするのだが……。

タイトルとURLをコピーしました