洋画洋画コメディ洋画ドラマ

ラブ・ランチ 欲望のナイトクラブ

洋画

LOVE RANCH
製作年度:(2010)
製作国:アメリカ

出演: ヘレン・ミレン, ジョー・ペシ, セルヒオ・ペリス=メンチェータ, スカウト・テイラー-コンプトン, ジーナ・ガーション
監督: テイラー・ハックフォード

解説

1976年。アメリカ・ネバダ州リノに住む夫婦、チャーリーとグレースは、州の認可として初となる売春宿“ラブ・ランチ”を開いた。
25人もの娼婦を抱え、毎日違う相手とのセックスを楽しむチャーリーは、更なる事業拡大のため新たなビッグビジネスに乗り出した。
それは、ヘビー級ボクサーのアルマンドを南米から呼び寄せスポンサーとなること。
マネジメントの一切を引き受けたグレースは、アルマンドと長い時間を共にするうち不倫関係に陥り、次第にチャーリーとの夫婦関係がこじれていく。
その頃、リノの地で宗教団体を中心に“ラブ・ランチ”を糾弾する声が上がり、街全体に張り詰めた空気が流れ始める。そして、思いもよらぬ事件が起きてしまう・・・。

タイトルとURLをコピーしました