洋画 洋画ドラマ

たぶん悪魔が

洋画

LE DIABLE PROBABLEMENT
THE DEVIL PROBABLY
製作年度:(1977)
製作国:フランス

出演: アントワーヌ・モニエ, ティナ・イリサリ, アンリ・ド・モーブラン, レティシア・カルカノ
監督: ロベール・ブレッソン

解説

“ペール・ラシューズ墓地で青年が自殺”との新聞記事に続き、”自殺でなく他殺”との記事。その半年前、ドロップアウトした上流階級の知識人青年シャルルはいかなる政治的主張にも懐疑的だ。彼の友人の生態学者ミシェルは環境破壊の問題を訴える。まじめなミシェルの恋人アルベルトは両親のアパートを家出し、シャルルと同棲を始める。だが次第に、シャルルの自殺願望は強まってゆく。もう一人の女友達エドヴィージュの家で暮らし始めた彼は、友人の麻薬中毒者ヴァランタンの犯した窃盗のせいで警察に連行され、一層虚無的になる。

タイトルとURLをコピーしました