邦画 邦画ドラマ 邦画ヤクザ

ソナチネ (1993)

邦画

製作年度:(1993)
製作国:日本

出演: ビートたけし, 国舞亜矢, 渡辺哲, 勝村政信, 寺島進
監督: 北野武

解説

北野武の『あの夏、いちばん静かな海』に続く四本目の監督作品。沖縄を舞台に、二つの組の間で繰り広げられている抗争の助っ人として送られたヤクザ幹部の男の結末を描く。組長からの命令により、沖縄にある中松組の抗争の助っ人として舎弟たちと共に沖縄へと出向いた村川。しかし、抗争は収まるどころかますます悪化。事務所を爆破された村川たちは、海岸沿いの空き家へと身を隠すことになる。

タイトルとURLをコピーしました