洋画 洋画アドベンチャー 洋画ラブロマンス

アフリカの女王

洋画

THE AFRICAN QUEEN
製作年度:(1951)
製作国:イギリス/アメリカ

出演: ハンフリー・ボガート, キャサリーン・ヘプバーン, ロバート・モーレイ, ピーター・ブル, セオドア・バイケル
監督: ジョン・ヒューストン

解説

第一次大戦下の東アフリカ。船長チャーリーと宣教師の妹ローズを乗せた蒸気船“アフリカの女王”号は河を下っていくが、彼らの行く手には激流や大瀑布、そしてドイツの戦艦が待ち受けていた! C・S・フォレスターの冒険小説を、H・ボガートとK・ヘプバーンという見事なキャスティングでJ・ヒューストンが映画化した傑作ロマン活劇。後年、この作品と監督J・ヒューストンをモチーフにクリント・イーストウッドが手掛けたのが「ホワイトハンター ブラックハート」である。

タイトルとURLをコピーしました