洋画洋画ホラー

ルーム 205

洋画

205 – ZIMMER DER ANGST
製作年度:(2011)
製作国:ドイツ

出演: ジェニファー・ウルリッヒ, アンドレ・ヘンニック, ティノ・ミューズ, ユリア・ディーツェ
監督: ライナー・マツタニ

解説

大学生になったカトリン(ジェニファー・ウルリッヒ)は新生活を始めるため学生寮に引っ越した。
しかし、彼女が入居した205号室はいわくつきの部屋だった。
以前この部屋に住んでいたアニカ(ユリア・ディーツェ)が失踪したのだ。
夜、カトリンがベッドに横になっているとパソコンが突然暴走し、アニカのビデオ日記が流れる。
その日から彼女の周囲の人間が謎の死を遂げ始めるのだった…

タイトルとURLをコピーしました