邦画邦画ドラマ

遠くの空

邦画

製作年度:(2010)
製作国:日本

出演: 内山理名, キム・ウンス, 黒田福美, 小山田サユリ, 山岸賢介
監督: 井上春生

解説

韓国で働くことを夢見るヒロインが、残酷な運命に翻弄(ほんろう)される切ないラブストーリー。監督は『音符と昆布』の井上春生。『悲しいボーイフレンド』の内山理名が、在日韓国人の母親のもとで大切に育てられた主人公の美江を演じる。かつて学生運動グループのリーダーとして戦いながら、美江と愛し合う年上男性を演じるのは『カフェ・ソウル』のキム・ウンス。運命の恋に身を投じる女性を演じた内山の熱演に注目だ。

あらすじ

日本人の父を早くに亡くし、在日韓国人の母親のもとで大切に育てられた美江(内山理名)。東京の投資顧問会社で働きながら、韓国で働くことを夢見る美江は、韓国支店から転勤してきた柳(キム・ウンス)と出会う。日常にむなしさを感じる柳と何不自由ない暮らしに不安を募らせる美江は、徐々に距離を縮め、強く惹(ひ)かれ合うが……。

タイトルとURLをコピーしました