邦画 邦画ドラマ

ペンギン夫婦の作りかた

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 小池栄子, ワン・チュアンイー(王 傳一)
監督: 平林克理

解説

爆発的なブームを呼んだ「食べるラー油」の元祖とされる「石垣島ラー油」を生み出した夫婦のきずなをつづるハートフル・ドラマ。入手するのに半年以上かかるほどの人気商品の生みの親、辺銀愛理さんの自伝本「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」を原案に、国際結婚カップルの帰化申請にまつわる一連の話や、ラー油の誕生秘話を描く。主演は『接吻』の小池栄子、その夫には台湾で人気の俳優ワン・チュアンイー。石垣島の食材を使ったおいしそうな料理の数々にほっこりする。

あらすじ

フリーライターの歩美(小池栄子)は、中国で出会ったカメラマン(ワン・チュアンイー)と結婚するが、夫の会社がつぶれ失業してしまう。気晴らしに石垣島を訪れた二人は、美しい自然と温かな人情、そしておいしい食材に魅了され、移住を決意。人脈も職のアテもない中、二人は共通の趣味である食を生かし、地元の食材を用いた新しいラー油を作ろうとするが……。

タイトルとURLをコピーしました