洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ

グッド・シェパード

洋画

THE GOOD SHEPHERD
製作年度:(2006)
製作国:アメリカ

出演: マット・デイモン, アンジェリーナ・ジョリー, アレック・ボールドウィン, ロバート・デ・ニーロ
監督: ロバート・デ・ニーロ

解説

CIAの誕生をめぐり、1人の男が運命に翻弄(ほんろう)されていく様を描いた壮大な人間ドラマ。『ブロンクス物語/愛につつまれた街』以来13年ぶりにメガホンを取ったロバート・デ・ニーロが、監督、製作、出演の3役をこなす。主演の諜報部員役にマット・デイモン、その妻役にアンジェリーナ・ジョリーがふんする。これまであまり描かれることのなかったCIAメンバーの、1人の人間としての苦悩が胸に突き刺さる。

あらすじ

1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA内通者と敵側スパイと思われる男女が映ったテープが届く。彼は部下のレイ(ジョン・タートゥーロ)にその分析を依頼するが……。

タイトルとURLをコピーしました