洋画洋画アクション洋画ファンタジー

ウィッチスレイヤー 捕らわれのグレーテル

洋画

WITCHSLAYER GRETL
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ

出演: シャナン・ドハティ, エミリー・ウラアップ, ポール・マクギリオン, サライン・ボイラン, ジェファーソン・ブラウン
監督: マリオ・アゾパルディ

解説

冷酷な魔女が支配する『お菓子の家』から逃げだしたヘンゼルとグレーテル。しかしその後グレーテルは再び囚われ、魔女の手に墜ちていた…。
時は流れ成長したヘンゼルはウィッチハンター(魔女狩り師)となり、善き白い魔女ララとともに魔女狩りの旅を続けていた。
ある時2人は、至上最凶の魔女女王ゾアが率いる『三日月の魔女団』から鍛冶屋の娘エレンを救出する。
エレンは奇跡的な魔力の才能を持っており、その力を女王から狙われていたのだ。父を殺されたエレンはララに弟子入りし、3人は魔女団の壊滅を誓う。
一方、女王は魔法戦士ワーロックと闇の魔物ガーゴイルを召還し3人のもとへ放っていた…。

タイトルとURLをコピーしました