邦画邦画アクション邦画ドラマ

ヤンキー弁護士 ~キャバクラ嬢 優奈~

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 希志あいの, 希崎ジェシカ
監督: 小林宏治

解説

希志あいの×希崎ジェシカが本気の狂演!こんなにマブぃヤツらは、見たことねェ!!
怪しいパブから出てくる青年実業家。店の片隅にゴミのように捨てられる女。体は痣だらけで、救急車のサイレンが近づいてくる…。被害者はキャバクラ嬢の優奈。酔っている彼女はレイプされたと弁護士の戸田にいう。戸田の元に「お前が告訴しようとしている男の関係者には政治家がいる。これが何を意味しているか分かるだろう。これ以上この件に首を突っ込むな」と怪文書が届く。戸田は告訴しても被害者に有利なことはなく、優奈へ告訴取下げを進める。食い下がる優奈に戸田は渋々ながら、別の女性弁護士・涼子を紹介する。涼子はレディース時代の後輩と分かり優奈を守ろうとするが、レイプした本人ではなく、レイプをそそのかした男達を集団強姦罪で告発しようとしたとき『罪のループ』が始まった。正義の女神、レディ・ジャスティスは誰に微笑むのか…?

タイトルとURLをコピーしました