洋画洋画エロス洋画サスペンス洋画ドラマ

ポイント45

洋画

.45
製作年度:(2006)
製作国:アメリカ
映倫 R-15

出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ, アンガス・マクファーデン, スティーヴン・ドーフ
監督: ゲイリー・レノン

解説

ニューヨークのアンダーグラウンドを舞台に、拳銃と盗品を売りさばくダークヒロインの欲望と復しゅうを描くサスペンスドラマ。「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチが、暗黒街に生きる女密売人にふんし、美ぼうと肉体を駆使して着々と復しゅう計画を進める危険で複雑なキャラクターを熱演する。監督はニューヨーク出身の新鋭・ゲイリー・レノン。危険なニューヨークの裏街を捉えたリアルな映像と、男女構わず己の肉体の虜にしてしまうミラの妖艶な魅力に圧倒される。

あらすじ

ニューヨークの“ヘルズキッチン”で生まれ育ったキャット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)とその愛人アル(アンガス・マクファーデン)は、45口径の拳銃と盗品を売りさばく売人として裏社会で生きていた。ある日、キャットは新たな顧客を開拓するため、アルに内緒で取引を行うが、逆にアルの恨みを買ってしまい激しくいたぶられてしまう。

タイトルとURLをコピーしました