邦画邦画エロス邦画ドラマ邦画ラブロマンス

死んでもいい (1992)

邦画

製作年度:(1992)
製作国:日本

出演: 大竹しのぶ, 永瀬正敏, 室田日出男, 竹中直人
監督: 石井隆

解説

劇画家・石井隆の「天使のはらわた 赤い眩暈」に続く監督第2作目。青年がふとしたことから人妻に惚れてしまったことから、激しい愛憎の渦に巻き込まれていく様を描いたハードなラブ・ストーリー。気まま旅を続ける信は、ある日、名美と出会いひと目ぼれする。そのまま名美の働く不動産屋を訪れ、アパートを借りる。信は名美にアパートに案内されたとき、初めて名美が社長の妻であることを知るが、すでに信の気持ちは抑えがたくなっていて……。

タイトルとURLをコピーしました