洋画 洋画ミステリー 洋画ラブロマンス

容疑者X 天才数学者のアリバイ

洋画

PERFECT NUMBER
SUSPECT X
製作年度:(2012)
製作国:韓国

出演: リュ・スンボム, イ・ヨウォン, チョ・ジヌン, キム・ボラ
監督: パン・ウンジン

解説

『受取人不明』などで俳優としても活動するパン・ウンジンが監督を務め、東野圭吾原作の「容疑者Xの献身」を映画化。ある殺人事件をめぐる天才数学者とその隣人、そして事件を追う刑事らが織り成すドラマを巧みな心理描写で映し出す。主人公を『クライング・フィスト』のリュ・スンボムが好演し、相手役を『光州5・18』のイ・ヨウォンが務める。原作とはまた違う、登場人物たちの感情の変化を際立たせた演出が観る者の琴線に触れる。

あらすじ

高校の数学教師として孤独に暮らすソッコは、隣室に引っ越してきた女性ファソンが偶発的に元夫を殺害したことを知る。秘かに見守ってきた彼女のために、ソッコは完璧なアリバイを考え出し、彼の指示通りに動いたファソンは捜査線上から無事に逃れた。だが徐々に態度を急変させていくソッコ。そこには驚くべき“緻密な計算”と“献身愛”が隠されていた──

タイトルとURLをコピーしました