洋画 洋画サスペンス 洋画ホラー

YES/NO イエス・ノー

洋画

TRUE LOVE
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ/イタリア

出演: ジョン・ブラザートン, エレン・ホルマン, ガブリエル・マイヤーズ, タイリース・アレン
監督: エンリコ・クレリオ・ナジーノ

解説

『[リミット]』『ATM』などを手掛けたプロデューサー、ピーター・サフランが名を連ねたシチュエーション・スリラー。別々に密室へと監禁された夫婦が、見知らぬ者からの異様で不条理な詰問を受けていくうちに、隠されていた本性が暴かれ、お互いへの思いが試されていく。監督はイタリア出身の新鋭、エンリコ・クレリコ・ナジーノ。テレビドラマ「デクスター ~警察官は殺人鬼」のジョン・ブラザートンらが出演。謎が謎を呼ぶ先読み不可能な展開もさることながら、極限状況下に置かれた夫婦の愛と絆をめぐるドラマにも手に汗握る。

あらすじ

ドアも窓もない不気味な密室で目を覚ましたジャック(ジョン・ブラザートン)。自ら部屋に入ったのか、誰かに連れられてきたのかもわからずに混乱する中、彼は壁にイエスとノーを意味するYとNが記されたボタンを発見。さらに、壁一面に自分と同じような部屋に閉じ込められている妻ケイト(エレン・ホルマン)の姿を捉えた映像が映し出される。やがて、夫婦それぞれに見知らぬ人物から「ジャックを愛していますか?」「ケイトは浮気をしましたか?」などという質問がぶつけられ、ボタンでの回答を迫られる。

タイトルとURLをコピーしました