洋画 洋画アクション

レッド・ブロンクス

洋画

紅蕃區
RUMBLE IN THE BRONX
製作年度:(1995)
製作国:香港

出演: ジャッキー・チェン, アニタ・ムイ, フランソワーズ・イップ, トン・ピョウ
監督: スタンリー・トン

解説

香港の刑事クーンはブロンクスの叔父ビルの結婚式に訪れた。叔父は経営しているスーパーを売りに出し、エレインという女性に買い取られた。
クーンは叔父の新婚旅行中、叔父の住んでいるアパートを借りることになった。しかし、そのアパートやスーパーの周辺には暴走族が徘徊していた。
そんなある日、クーンがスーパーで叔父とエレインと店の事などのことで話していたとき、店内に周辺を徘徊している暴走族の数人が現れ、万引きをする。それを注意した店員が殴られるのを見たクーンは、その者たちを撃退。しかし、そのことからクーンはその暴走族に目を付けられることになる。
ある日の夜、クーンはその暴走族に出くわし、重傷を負う。

タイトルとURLをコピーしました