洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー

カリフォルニア・トレジャー

洋画

KING OF CALIFORNIA
製作年度:(2007)
製作国:アメリカ

出演: マイケル・ダグラス, エヴァン・レイチェル・ウッド
監督: マイク・ケイヒル

解説

カリフォルニア州の郊外住宅街に1人で住む高校生のミランダ(エヴァン・レイチェル・ウッド)。しかし高校生とは言えども、“手タレ”の母親はだいぶ前に家を出ていき、父親のチャーリー(マイケル・ダグラス)も精神病院へ入院していたために高校はとうの昔に中退。ファーストフード店のマクドナルドでアルバイトをしながら生計を立てる日々を送っていた。だがそんなある日、チャーリーは病院から退院して、再びミランダと住むことになる。病院から戻ったチャーリーはしばらくして何かに取り憑かれたかのようにあることをミランダに告げる。それは、かつてスペインから移住してきた神父が、カリフォルニアの広大な土地のどこかに大量の金貨を埋めたというのだ。それはスペイン王の財宝で、それを見つければ大金持ちになれると張り切るチャーリー。しかし、ただでさえ家にお金はなく、現実的に考えてもそんな夢物語があるわけがないと、ミランダはそんな父親を憐みの目で見つめた。

だが精神病院へ入院中に様々な参考文献に目を通したと言い張る父親の熱い熱意に賛同して次第にミランダも宝探しを手伝い始める。そしてとうとう、大手郊外型ショッピング・センターのコストコの地下にその財宝が眠っていることを突き止める2人だったのだが…。

タイトルとURLをコピーしました