洋画 洋画SF 洋画ホラー

スキャナーズ

洋画

SCANNERS
製作年度:(1981)
製作国:カナダ

出演: スティーヴン・ラック, デヴィッド・ヒューレット, スティーヴ・パリッシュ
監督: デヴィッド・クローネンバーグ, クリスチャン・デュゲイ

解説

『クラッシュ』『ヒストリー・オブ・バイオレンス』などの鬼才、デヴィッド・クローネンバーグ監督の初期の代表作として知られるSFホラー。世界支配をもくろむ超能力者(スキャナー)に対し、もう一人の超能力者が戦いを挑む姿を鮮烈でグロテスクな描写で映し出す。二人の対照的な超能力者を演じるのはスティーヴン・ラックと『V』シリーズなどのベテラン、マイケル・アイアンサイド。伝説となっている頭部の破壊シーンなど、クローネンバーグ監督ならではの映像世界が異彩を放つ。

あらすじ

超能力をビジネスに利用している警備会社コンセックの科学者により、その能力をさらに開発された超能力者のベイル(スティーヴン・ラック)。ベイルの任務は、もう一人のスキャナー、レボック(マイケル・アイアンサイド)の追跡。しかし、驚異的な力で世界をわがものにしようとたくらむレボックは、彼の野望に逆らうスキャナーたちを虐殺し始め……。

タイトルとURLをコピーしました