洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ

アンチクライスト

洋画

ANTICHRIST
製作年度:(2009)
製作国:デンマーク/ドイツ/フランス/スウェーデン/イタリア/ポーランド

出演: ウィレム・デフォー、シャルロット・ゲンズブール
監督: ラース・フォン・トリアー

解説

息子を事故で失った夫婦が深い悲しみと自責の念にさいなまれ、森の中の山小屋に救いを求めて迷走する姿を描くエロチック・スリラー作品。『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才ラース・フォン・トリアーが、主演にシャルロット・ゲンズブールとウィレム・デフォーを迎え、絶望のふちに追い込まれた夫婦の苦悩とてん末を過激で大胆な描写を交えて描く。第62回カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞したシャルロットの熱演に圧倒される。

あらすじ

愛し合っている最中に息子を事故で失った妻(シャルロット・ゲンズブール)は罪悪感から精神を病んでしまい、セラピストの夫(ウィレム・デフォー)は妻を何とかしようと森の中にあるエデンと呼ぶ山小屋に連れて行って治療を試みるが、事態はますます悪化していき……。

タイトルとURLをコピーしました