邦画 邦画エロス 邦画ドラマ

肉体の門 (1964)

邦画

製作年度:(1964)
製作国:日本

出演: 野川由美子, 宍戸錠, 松尾嘉代, 和田浩治, 河西都子
監督: 鈴木清順

解説

敗戦直後の東京を舞台に、混乱の中を逞しく生きる5人の娼婦を描いた田村泰次郎のベストセラー小説を、鈴木清順監督が映画化した人間ドラマ。当時19歳だった野川由美子の新鮮で大胆な演技が話題を呼ぶと共に、監督特有の色彩設計が色濃く出た一編。

タイトルとURLをコピーしました