洋画 洋画ドラマ

マイライフ・アズ・ア・ドッグ

洋画

MITT LIV SOM HUND
MY LIFE AS A DOG [米]
製作年度:(1985)
製作国:スウェーデン

出演: アントン・グランセリウス, メリンダ・ギンナマン, アンキ・リデン, トーマス・フォン・ブレムセン
監督: ラッセ・ハルストレム

解説

50年代のスウェーデン。主人公のイングマル少年は、兄と病気の母親、愛犬シッカンと暮らしている。父親は、仕事で南洋の海に出かけたままずっと帰ってこない。人工衛星に乗せられて地球最初の宇宙旅行者になったあのライカ犬の運命を思えば、どんな事だってたいしたことはないと考えるのが彼の人生哲学だ。やがて夏になり、母親の病状が悪化。イングマルは一人、田舎に住む叔父の元に預けられることになる。その村の住人は、一風変わった人ばかり。街に置いてきたシッカンのことが気になるものの、男の子のふりをしている女の子・サガとも仲良くなり、毎日を楽しく過ごすイングマルだったが…。

タイトルとURLをコピーしました