洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画ファンタジー

ゴーストライダー

洋画

GHOST RIDER
製作年度:(2007)
製作国:アメリカ

出演: ニコラス・ケイジ.エヴァ・メンデス.ピーター・フォンダ
監督: マーク・スティーヴン・ジョンソン

解説

同名のマーベル・コミックの人気キャラクターを実写化したアクション娯楽大作。悪魔に魂を売り渡し、苦悩する男の戦いの日々をつづる。自称コミックファンのオスカー俳優ニコラス・ケイジが人間臭いダークヒーローを熱演。バイク映画の名作『イージー・ライダー』のピーター・フォンダを悪魔役で登場させるなどの演出も心憎い。最高のバイクアクションと、個性的な登場人物たちが魅力的。

あらすじ

ジョニー(ニコラス・ケイジ)には17歳で悪魔(ピーター・フォンダ)に魂を売り、病気の父を救ったという秘密があった。30歳になった彼が最愛の女性(エヴァ・メンデス)と再会した時、再び悪魔が現れ、魔界の反逆者ブラックハート一味を捕らえるよう言い渡す。彼は魔力で“ゴーストライダー”に変身し、追跡を始める。

タイトルとURLをコピーしました