アニメ アニメアドベンチャー アニメファンタジー アニメミステリー

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

アニメ

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 悠木 碧, 斎藤千和, 水橋かおり, 喜多村英梨, 野中 藍
監督: 宮本幸裕, 新房昭之(総監督)

解説

多彩なメディアミックスも話題の人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版第3弾。テレビシリーズをベースとした前2作のアフターストーリーとなる完全新作で、鹿目まどかが魔法少女たちを過酷な運命の連鎖から解き放った後、なおも戦闘を継続する魔法少女暁美ほむらたちの姿を描く。スタッフには総監督の新房昭之をはじめ、テレビシリーズを手掛けたクリエイター陣が集結。かれんなキャラクターに似つかわしくないダークな世界観や、深淵でスリリングなストーリーに魅了される。

あらすじ

宇宙から来た謎の生き物キュゥべえの力によって、どんな願いでも一つだけかなえる代わりに魔法少女となった鹿目まどかは、魔女と戦うほかの魔法少女たちの悲しい姿を見て、魔女が存在しない世界を願った。彼女の願いはかない世界は改変されたが、魔女の代わりに魔獣がはびこるようになり、魔法少女の暁美ほむらは戦闘の継続を胸に決める。その後、月日は流れ魔法少女の美樹さやか、巴マミ、佐倉杏子、ほむらは、ナイトメアと呼ばれる怪物退治に精を出していた。あるときほむらは、戦いをこなしていくうちに疑問を感じるようになる。

タイトルとURLをコピーしました