洋画 洋画アクション 洋画サスペンス 洋画戦争

Uボート 最後の決断

洋画

IN ENEMY HANDS
製作年度:(2004)
製作国:アメリカ

出演: ウィリアム・H・メイシー, ティル・シュヴァイガー, スコット・カーン, トーマス・クレッチマン, ローレン・ホリー
監督: トニー・ジグリオ

解説

アメリカ・ドイツ両国から追い詰められ、極限状態におかれた敵同士の男たちが、裏切り、憎しみ、愛国心に揺さぶられる様を描いたヒューンマン・ドラマ。監督は『サッカー・ドッグ』でデビューした若手有望株のトニー・ジグリオ。過酷な運命に男たちが出した決断に注目。

あらすじ

1943年第二次世界大戦下の大西洋。アメリカ軍が誇る潜水艦ソードフィッシュは、ドイツ最強の潜水艦Uボートと激しい戦闘を繰り広げるが、魚雷が命中。生き残ったアメリカ兵はUボートへ捕虜として連行される。

タイトルとURLをコピーしました